<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

 

Final!! 鹿沼石

園芸用の鹿沼石が使えるかという記事も今回を
最後にしたいと思います。

2週間くらい前にセットし、一旦、水換えをしてから1週間半。

e0139056_20575283.jpg
6.8
かな。
いい感じに安定しているようです。

ちなみに硬度(KH)は、1。
石組み水槽に入れると、硬度コントロールもできるかな。


硬さですが、そもそも、砂の塊みたいなものなので、つまめばつぶれます。
2週間、水につけましたが、ボロボロでは無いです。
グッと力を込めるとつぶれる程度。
普通のソイルと替わらないと思います。

ろ材としては、使えないと思いますが、ソイルとしては使えるかと^^
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-31 21:20 | アクア  

あっという間の10年でした。

e0139056_7543696.jpg



先日、結婚10周年の迎えることができました。
これからも、よろしくお願いします。




ディナーは、こちらでいただきました。

ラ・ソルジェンテ
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-31 07:59 | 呑むぜ!!  

鹿沼土、一週間。

先週、しこんだ鹿沼土ですが、こういった状況です。
20日に一旦水を替えてから5日目。

e0139056_21113316.jpg
完全に沈んでます。
水は、透明です。
特に黄ばんだりはしてないですね。

e0139056_21114023.jpg
phは、
6.5



e0139056_21114341.jpg
さらに三日経過。
で、水換えから一週間。
phは、
6.5と7の間


まだ、変動ありそうなので、あと一週間様子見てみようと思います。
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-27 21:29 | アクア  

木組み その3

さらに遊んでみました。

今年のGP作品みたいな森をと。

e0139056_2184249.jpg真ん中は、砂かなにかで道、川をイメージしています。
中央奥は、水草は植えずに向こうに繋がる感じで。
下草は、やっぱりヘアグラです。
木の根元は、モスとか、クリプトも。
林の中は葉の大きめの草を配植。
背景は、ビピパラか、テープ状の草で。。。。
重心は、若干右側に。


e0139056_21514020.jpgざっくりと、こんな感じ。

しかし、トリミングがしにくい。。。
枝が手に引っかかって、
すぐ動く。。。
やっぱり、固定を考えねば。



この木、何とか使い物にならんかな・・・・
とにかく、乾かしてから水に浸けてみるか。
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-24 22:10 | アクア  

台風か!!でも、意外な・・・

金曜日にお休みをいただいて、会社の連中と横須賀うみかぜ公園に釣りに行きました。

木曜の晩に集合したんですが、台風並みの向かい風。。。。。
まったく釣りをするコンディションではございません。
何のために休んだのかと、、、思い切りへこんでます。
e0139056_20424811.jpg
寒いのでガスコンロで暖を取りながら、まずは一杯。
飲んでいい気分。。。。

このあと、
2時ごろまで、太刀&イカ狙いましたがあたりなし。

夜明けに風がやむことを期待して、
一眠りです。


e0139056_20434582.jpg
朝6時ごろ車からでると、さらに風が強くなってる。でも、意外に人が。。。
これは釣れてるってことか!?
なんとか、7時ごろに鯖をゲット!
結局10時過ぎごろから、鯖の回遊が始まり、釣り初心者の先輩も無事ゲット。このあと、鯖3尾で竿頭に名を連ねることに!!
いや~粘った、、、というより、我慢した甲斐がありました。

昼過ぎからアジが釣れはじめ、鯖を釣った先輩と、妻がサビキでアジ入れ食い状態。。。
こんな、コンディションの中よく釣れたと思います。^^
しかし、向かい風のなか、竿を振るのはかなり体力消耗、、、、まだ、体中がだるいです。。

釣果。。。
e0139056_20435661.jpg
鯖5尾。
みんなで11尾でした。
最長40cm。


e0139056_2044481.jpg
いい色です。
これが苦手な人もいるでしょう。。。


e0139056_20445683.jpg
アジ
15cmくらいでしょうか。
かわいいですね~♪


e0139056_20451834.jpg
このような姿に、、、
上から2枚目の写真で背景にいたおじさん(ここでは有名人らしい)が、釣るたびにいいアジだね、アジフライ、アジフライといってたんで、、、、
なんか、裁いてる内に楽しくなってきました。^^

さて、晩飯ですが。。。

e0139056_20454952.jpg
〆鯖、バッテラ、鯖味噌、鯖のピリ辛炒め、アジフライ

鯖はしっかりと脂も乗って、身に厚みもあります。
アジも小振りながら身に厚みがあり、ホクホクのフライです。^^



そんでもって、こちらです。

e0139056_20461685.jpg
秋田・日の丸醸造株式会社 まんさくの花 杜氏直詰純米吟醸生原酒

e0139056_20463294.jpg
ほんのり黄色がかってます。
口当たりは、辛くも無く甘くも無く。
口に含むと、なんともいえない米の香りがひろがって、
すっきり喉を通っていきます。


鯖も回遊、青物シーズン突入ですね~♪
カンパもイナダもきてるよ~!ついでに、イカも釣っちゃる、ご馳走さま!
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-23 22:03 | 俺に釣られろ!  

木組み その2

え~木を引き続き組んでみます。

レイコン集とかでも流行の森をイメージした感じ。
60なので細い枝を使ってます。

e0139056_2150893.jpgなんか。。。
よさげ。。。
って、
思うのは私だけ?

e0139056_21501387.jpg背の低いで朽ちた木を表現し、モスを巻きます。
背の高いのは生きた木を表現してますので、モスは巻きません。
木の周りは、手前に大き目の葉っぱをまばらに。
後ろは、テープ状の葉っぱ。
下は、草むらをイメージするヘアグラかな。
平らな部分は、キューバかグロッソ。または、砂でどうでしょうか?




この木は、先日枯れてしまった庭のもみじです。。。
木が丸々1本あるので、いろんなことができそうです。^^ゞ

剣山とかで抑えればいいと思うが、水中で使えるんか?
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-20 22:10 | アクア  

鹿沼石って使えるか?

先日、木組みの記事で鹿沼石の件チラッと書いたところ、
新しくリンクをいただいた

ほんだし様より、「鹿沼って沈むんだっけ」と、

ナイスなパス(ネタふり)をいただきましたので、早速。。。。

e0139056_22213124.jpg
鹿沼石は、ほんだし様のご指摘通り、浮きます。
おまけに濁りがかなりあります。



e0139056_22212687.jpg
まずは、
phの初期値測定しましょ。
9.19って。。。
人間にもまずいよね。。。

ちゃんと、校正しましょ。ナハハ^^



e0139056_22213498.jpg
気を取り直して、再測定。
かなり濃いです。
7.5
あたりでしょうか?
我が家ではこれが普通です。

水槽のphは測定しないですが、多分7くらい。
まぁ、これで水草とか魚も、普通なんで良しとしています。


そして、、、1日経過。。。。

e0139056_22215381.jpg
完全に沈みました。


e0139056_2224565.jpg
さて、phは、

くらいかな?
どちらかというと、6と5の間という感じの色です。


さらに、1日経過。。。。

e0139056_22221660.jpg
まぁ

だね。

ただ、
写真ではわかりにくいですが、
6と6.5の間かと思われます。



とりあえず、水換えてもう少し経過を見てみようと思います。
が、
ほんとに使うかは別として、よく洗ってから使った方がよさそうです。
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-19 22:48 | アクア  

木を組んでみました。が・・・

お~我がタイガースは、最悪の形で今シーズンを終えてしまった。。。
隣の席のG党のしたり顔が目に浮かぶ。。。。くそ!
久保田も真弓も、久保に謝れ!

それはさておき。。。。って、さておけねぇ T_T

なんとか、気を取り直して。。。。。あ゛~取り直せねぇ。。。。 T_T

そんなかな、木を組んでみました。 

e0139056_21405022.jpg
ワインの木箱に入れて、
屋外に放置。


e0139056_21405569.jpg
イメージとしては、
朽ちた木の根元部分。


e0139056_21405849.jpg
木の周りは、砂で。
モスと、アヌビアス、クリプト、シダメインかな。。。
後ろは、テープ状の草だな。

景気回復を祈願する、V字構図。



ちなみに、ソイルは、園芸用の鹿沼土を代用。
ほんとに底床に使えそうなので、こんどPhチェックしてみます。
なんか、木組みの記事から新しい展開か!?
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-17 22:20 | アクア  

この草何の草、気になる草~♪

この木何の木~♪っぽくしてみましたが、字余り。。。。

先日いった、甲斐の国での採集物です。
刈り取り後の田んぼには、いろんな草が生えてまして、なんとなく、水草チックなのを収集してきました。
ただの雑草なら、笑ってやってください^^

その1 有茎草。
e0139056_21492792.jpg
葉っぱが二輪で、縦横が互い違い。
キカシグサかな?
さらに、葉の形が、丸より笹の葉のようなので、アメリカキカシグサっぽいです。
ヒメミソハギってのもあるか?

ミズマツバかと思いましたが、ちょっと違うようですね。


e0139056_2149311.jpg
特徴は、、、
葉っぱが二輪で、縦横が互い違い。
大きさは、1cmくらい。
節々に赤っぽい花跡、
赤い茎。



その2
e0139056_21493547.jpg
こちらは、匍匐で増えそうな草。
結構、蜜に詰まっている感じです。

e0139056_2149388.jpg葉っぱの形に大きな特徴あり。
花は、白くてハルジオンを小さくしたようです。



残念ながら、ホシクサはありませんでしたが、オモダカとか、ミズワラビっぽいのもたくさん生えてました。用水路にはアメリカザリガニや、アマガエルがたくさんいました。
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-11 23:54 | アクア  

甲斐の国

3連休も思いのほかいい天気でいいすね。
あと1日なにすっかな?
つうことで、中央道ぶっ飛ばして、、、、といっても運転は妻ですが、、^^ゞ
私も免許は持ってます、はい。

e0139056_21421553.jpg
大月、笛吹とくれば、
甲斐の国、山梨。

武田信玄や、ほうとう、ぶどうが有名すね。^^

e0139056_21422047.jpg
そんな甲斐の国で
まぁ、甲府ですが、
蕎麦屋といえば、、、


はい、これ!

e0139056_21423351.jpg鳥もつ煮!!

先のB-1グルメのグランプリ!
鳥のもつは、レバーと多分ハツと思われる部位と、ちょうちん。
それにししとうが2本ついているのが、スタイル。
しょうゆベースの佃煮のようです。たしかに酒にあいそう。。。
そばも美味しかったですよ。


さて、甲府から移動。
道中のどこの蕎麦屋も鳥もつ煮ののぼりを出してました。
有名な奥藤だけが行列。他でも食べれるのに、、、と、行列をつくる観光客を脇目に
韮崎に向かいます。

e0139056_2143214.jpg
なんだここ?
ずっと下に鳥居がみえますか?
かなり急な階段。
階段の他に乙女坂なる迂回路がありましたが、泥道なので余計につらいかも。。。
スキー場の迂回路が思いのほかつらいのと同じです。^^ゞ

e0139056_21432654.jpg新府城跡。
いまは神社が建っています。

武田勝頼が、織田に攻められて自分で火つけたお城だそうです。
その時に、兵糧も焼けたわけですが、その焼けた兵糧を勝頼が拾って食べたという逸話から、このあたりのお菓子には『新府のやきごめ』というのがあります。
なんか切ないですね。。

武田家は、その後、滝川一益との天目山で敗れ、滅亡しています。。。。

e0139056_21433227.jpg本丸跡から。

勝頼もここから同じ風景を目にしたのでしょうか。。。

城跡では急な階段に、思いのほか汗をかいたので、

e0139056_21435175.jpg旅の最後は
シュワシュワの旭温泉に
浸かって閉めたいと思います。^^

指で何を指してると思いますか?
 温泉マーク
 ヤモリのフン
 アマガエル


気持ちのよい温泉のおかげで、帰りの車は爆睡でした。。。

旅行の先々での収穫物はまたのちほど。。。。^^
あ!レイコン集届いてましたね、、こちらの感想もまた別の日に。。。
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-10-10 22:57