<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

 

ガスは無くとも、葉は育つ!?

お~金本!!!! 逆転満塁ホームラン~♪ 漸く、連敗脱出・・・・か?

それはさておき、

30陰性も、そろそろ5ヶ月。ブセが着てからそろそろ3ヶ月。。。
早いもんで、2010年度もすでに下期始まってるし。。。。
なんだかなぁ -_-


e0139056_21243542.jpg
ブセ・クダガン

導入から葉っぱの枚数は、変わりません。中央から新芽が出つつあります。
こちらの成長は非常に遅いですが、黒髭などのコケの付着は無く状態はいいんだと思います。


e0139056_21242919.jpg
ブセ・クアラクアヤン2

こっちは、4枚から7枚と順調に増えてます。

e0139056_21243928.jpg連日30℃近い水温にも耐えてミクロ・ナローも葉っぱを展開しまくり。シダ病の傾向もなく、安心。
Co2は発酵式ですが、高温環境下では、1週間持ちません。。。。
なので、ほとんどガス未添加ですが、ブセも、ミクロも問題なし。

一緒に植えてるクロプトとエキノは、放置してるんで巨大化の一途をたどっています。。。^^ゞ

[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-08-25 21:52 | 30cube陰性  

練習と育成を兼ねて

AJ179の石組み遠近法は、とても参考になります。
もはや、箱庭というより、日本庭園の技術をとりいれてる感じすね。
特に手前に大きな物を持ってきて奥行きを引き立たせる。

e0139056_21353641.jpg
夏に行った足立美術館の庭園でも各所に、このような技がちりばめられてました。
ここから見てくださいと窓が絵の額縁のようになってます。
細い赤松が何本かあったり、写真のような太い木があったり。


ところで、我が水槽。
どうなってるかというと。。。。


レイコン後キューバパールを剥いだところにヘアグラ植えてました。

e0139056_21465160.jpg
こんな感じ。
左手前の黒い部分ですが、成長の遅い水草なので、2ヶ月経ってもここまでです。
2010レイコンに出したやつより、今の方が気に入ってます。^^ゞ
石の色見があってくれるといいんですけどね。


e0139056_21281720.jpg
で、今。
ビピパラがさらに増えてますな。

黒い部分に、AJ179に倣って葉の大きめの水草を配植してみました。
数も少ないので、ここで増やそうとも思ってます。



e0139056_2129949.jpg
背の高い草を中央に、その周りを有茎草さらに葉の大きい草を。
下草も大き目の葉を配して元からあるヘアグラと連携させることが狙いです。

この感じはいいねぇ~

e0139056_21293644.jpg
これを作るにあたって新しく使った水草は、

左から
Cry.レトロスピラリス
Ech.グリセバキー
ラージリーフ・ハイグロ
ルドウィジア

どれも初めてなんだよね。
まずは、うまく育つといいんですけどね。


[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-08-22 22:25 | エーハ60第二期(終了)  

アヌビアス?アヌビヌス?

暑いなぁ・・・・・

アヌビアス?アヌビヌス・・・・・・
ずっと、アヌビヌスって思ってました。。。。最近まで、、、、、


え~。。。間違ってました。。^^ゞ 暑さのせいじゃないよ。。。。
でも、An.って誤魔化せるし。。。

e0139056_217960.jpgスターダスト!!
の、
はず・・・・

e0139056_2183169.jpgプチとスターダスト・・・のはず。
白く浮いてる葉脈が、いいすね~

買った店では、スターダストって名前じゃなかったような。。。
これに似たやつで、比較的安い種があるんすかね。

e0139056_2183771.jpg石際のアヌビアスたち。
普通のナナだけは、水槽始めたころからの古株になります。

また、ナナ・プチ購入しました。
石の根元を”アヌビアス”で埋めます!



強い水草ですが、昨シーズンの冬に大半を、溶かしてしまったんで、ここで育成中。
コーヒーフォリアとか、欲しいんですけどね。。でかいよね。。。。
ボンサイか、イエローハートか!
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-08-18 21:55 | アクア  

2010年の自己評価

IAPLC2010出品作品(類似写真)です。
今後に向けての自己評価(解説)を、まとめておきます。

「連鎖の緑」
タイトルって、はじめから決めないでいるので、応募するときに意外と困る。
e0139056_2275348.jpg

※クリックで大きくなります。

<水草>
キューバパールグラス
ヘアグラス・ショート
ウォーターローン
コブラグラス
ビピパラ
アヌビアス・ナナ
ミクロ・ナロー

<生体>
カージナルテトラ

イメージとしては、草原の向こう側にある石山を想定し、石と草のコントラスト、カージナルで、風の流れを意識してみました。

立ち上げから約半年の時点で撮影。左のキューバパールはすでに色が悪くなりはじめていましたし、後ろのヘアグラが不十分のままでの撮影となりました。

700番台のレイアウトなので、突っ込みどころが満載だと思います。お気づきの方は遠慮なくどうぞ。
当ブログが、率直な意見が聞ける場となればいいと思います。
またAJ179にもある手前に大きい水草を・・・・というのは、来年やろうと思ってたことだったんですが、すでに二番煎じとなってしまいました。。。。^^ゞ
手前に大きい有茎草を植えて森の中で頑張る、若木として、その奥にうっそうと茂る森を流木とか
コケで作ろうと思ってました。30cubeで。



さて、自己評価ですが、、、
まずは、
e0139056_2282143.jpgこの部分は、遠い遠い山をイメージしたので、石で作った山の上にはヘアグラを用いてみました。
 AJ179の遠近法でも小さい草を後ろにというのがあるので、コンセプトは同じです。右側より一段奥にあるイメージです。ここは、もう少し密度が上がって欲しかった部分です。か、カールしないタイプか、ノーマルのヘアグラでもよかったかもしれません。いづれにしても、光の届いていない部分が隠れる位の高さの水草は必要だったということです。


e0139056_229764.jpg この部分がメイン。左から右に流れる石たち。矢印が流れの方向。
一番左の石は、向きを奥のほうに倒しています。手前の3個より奥に配置していますが、特に奥行きが出た部分と思います。
 右から2番目の石がメインとなります。大き目の石がないため、盛り土をしてその上に石を置いて高さを稼ぐつもりでしたが、日が経つにつれ地盤沈下でだんだん低くなってしまいました。昨年も同じようなことでメインの石が沈んでしまった教訓が活かせませんでした。
また、この周りにナナとミクロを配し、メインの石を強調するつもりでしたが、
地盤沈下したため、逆に石の半分くらいを覆ってしまって目的が果たせませんでした。
ナナとミクロを選んだ理由は、水草のボキャブラリが少ないのと、手持ちにあったから。

e0139056_22101050.jpg 次はこの部分で、一番の誤算となる、ウォーターローン。
キューバよりちょっと背の高い草をと思ってたんですが、光不足からでしょうか、意外と背が高くなってしまい、メインの石の右隣奥の石(赤矢印)がほとんど隠れてしまっています。 色も淡く、中景を担うには、あまりにも色が飛びすぎて、締まりのないものとなってしまいました。色の濃淡でも奥行きを演出する目論見が外れてしまいました。

e0139056_22214092.jpg 中央の2つの石は、始めは左側の寝ている石のみでした。
ウォーローンが中途半端な高さになってしまったことで、右側の石たちから孤立し、間延びしたために後から追加した石です。
ただ、元からあった左側の石が幅広で、この部分に石を追加するには、水槽手前のガラス面との距離がない箇所への配置となっています。このため、この石のすわりが悪く、最後まで安定しませんでした。石が動くので、盛ったソイルが前に出てくるし、キューバは這わないしということで、誤魔化しのストロジンと小石を配しましたが、やはり違和感があることは否定できません。
また、立ったほうの石とメインの石の角度があっているのも反省材料です。(赤矢印)


e0139056_22222895.jpg 前景を担う、キューバパールは、今回も綺麗に繁茂してくれました。
冬場のソイル内の低水温の影響で、根張りが弱く、撮影直後に浮いてしまう状態でした。ソイルの下に軽石を敷いているので、底床が厚くなってしまうので、やはり、底面の保温も考える必要があります。

e0139056_22273490.jpg 背景は、手前のキューバから奥にむかって色の濃い草をチョイスしたつもりでしたが、中央のくぼんだところにウォーターローンが生えたことで、背景の白とのコントラストがぼやけてしまって、石の稜線をぼやかしてしまいました。
この部分は、色の濃いコブラかヘアグラが繁茂して欲しかったところです。背景の稜線は、はっきりとしかったです。

e0139056_22322999.jpg 一番最後に追加したビピパラ。もうちょっと増やしてもよかったと思いますが、ここを重くすると手前の石がさらに目立たなくなるので、わざと少なくしています。赤矢印は、その下の石とガラス面の隙間が無く、植え込んだ草の量が少なくなってしまいました。組み上げ時、ピビパラの植栽はある程度予想していましたが、後から追加したこの石を入れたときに水草の植えるスペースを考慮してませんでした。
もっとも、石に高さがあれば、ビピパラはいりませんが、前述の通り、石が沈んだので、レイアウトの高さがなく、スカスカの感じがあったので、空間を埋める目的で追加しました。


おわり。

ここまで読んでくれたかた、お疲れ様でした。どうもありがとう!
せっかくなので、何かしらコメントいただけると幸いです。^^
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-08-14 23:22 | エーハ60第一期(終了)  

聖地と大阪行脚~♪

ADAの案内が思いのほか早く来たので、中断してましたが、
夏休み帰省の続き。

後半は、西宮の妹宅に一泊し大阪と聖地に行ってきました。

まずは、聖地・甲子園。
今年の3月に案内が来た、甲子園レンガメッセージのチェック!

e0139056_20224225.jpg
無事ありました。(´▽`) ホッ ヨカッター

同じようなのがずらっと並んでるんで、うろうろしましたが、同行した妹が見つけてくれました。^^
鳥の糞があったり、落書きがあったりしないか心配でしたが、大丈夫でした。

e0139056_2044391.jpg
皇太子様のは特別にガラスケース入り+壁掛け。
このほかは、歴代甲子園優勝高や、スポンサーを刻んだレンガがあります。

e0139056_20222614.jpg正面玄関。
壁のつたは、まだまだ小さいですが、確実に這ってました。


e0139056_20233613.jpg今回のレンガ寄付で設立された甲子園歴史館にも寄ってきました。
前半は、高校野球。後半が、タイガース。という感じ。

ベンチを再現したブース。
ベンチは、実際に使われてた物だと思います。^^ゞ


e0139056_20233974.jpgベンチ脇のブルペンの様子を描いた”絵”
藤川と往年のウィリアムスです。
やたらリアルな絵です。^^ゞ

高校野球も、タイガースも、ある年代の盛り上がりシーンをメインに紹介するビデオ放映と
選手の名前や、実際に使われた道具が展示してあります。
阪神は、星野さんで久しぶりに優勝したときと、岡田さんで優勝したときにビデオが流れていて、
釘付けになってみてました。^^
今岡とか、井川とか、伊良部とか懐かしい顔が。。。。
とても面白い歴史館でしたので、また行きたいです。
大人500円と安いしね~♪

甲子園のほか、大阪でぶらぶらした様子は長いのでMOREで。
あと、アクアテイラーズさんとルーツさんに寄ってみたかったんですが、
時間切れで行くことができませんでしたので、次の機会に!

大阪といえばこちらです。
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-08-08 21:31  

あれ?来たよ!

妻より、なんか来てるよって、渡された封筒。
クリーム色だし、まさかと思ったら来たよレイコンの結果通知。

10日頃ってメール来てなかったっけ?

それはさておき、、、早速開封。

e0139056_1656616.jpg1819通の応募だって。
すごいね。
さて、結果はどうかな?


るるるるるるるる....



じゃん!

e0139056_16555886.jpg
お!




去年より大幅アッ~~~プ!!!
3桁!!目標達成!!!

ってレベル低ぅ~~~ ^^ゞ



応募総数が増えることで、今年も4桁なんかなぁ~って思ってたんですけどね。。。
どこら辺が評価されたんでしょうか。。。
それとも、日和見参加が多いんかな。。。
早く、レイコン集見て、自分の作品と同ランク作品を見比べてみたいすね。

パーチーの案内も入ってましたね。。。
弥彦温泉はいいとこですが、24Kは高すぎる~~~
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-08-07 17:09 | エーハ60第一期(終了)  

夏休み

早めの夏休みをいただきまして、帰省しておりました。
すっかり、リフレッシュできたんですが、脳みそもリフレッシュされてしまった。。。。

海と山もよかったんですが、帰り際足を伸ばして、こちらまで行ってきた。

境港・水木しげるロード

e0139056_14152610.jpg駅前からの通りに鬼太郎達の銅像が、迎えてくれます。

ねずみ男さん、暑い中ご苦労さんでした。^^

e0139056_14153239.jpg鬼太郎と、

e0139056_14153628.jpg下駄。

e0139056_14153960.jpgぬりかべ

e0139056_14154817.jpg牙が並ぶ大きな口に、
魚を加えている猫娘。
かなり、怖いです。^^

e0139056_141550100.jpgトイレの看板も。

とても暑かったですが、結構楽しめました。
道沿いの店から流れる冷房の冷気が、気持ちいい感じ。l


日本一の日本庭園
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-08-07 14:47