見栄えより、機能重視。

先週より、こんなもん作ってました。

プレフィルター。ろ材容量は、約4リットル。
ここの自作フィルターを見て作ったので詳しくはこちらをご覧ください。
e0139056_165329.jpg
e0139056_1444653.jpg
材料費は、約1500円。(ボトルがHCで980円。)
プレフィルターは、ペットボトルを使う物の紹介もWebに公開されてますが、
中に手を突っ込めるものを作りたかったんで、この梅酒とか漬ける容器を選択。
ペットボトルと同じような材料なので、加工も簡単。
排水のところをもっとコンパクトに作れれば、もっと見栄えもいいかも。≧(´▽`)≦アハハハ

ろ材は、軽石を詰め込みます。
軽石を使うのにはちょっとした理由が。。。。

スタイリッシュなプレフィルターは、四角さんがナイスなガラス瓶で作成されてますので
そちらをご覧ください。

失敗作
e0139056_14441324.jpg
左側から給水する方式。
タッパーなのでふたの密閉性と耐久性に大いに疑問が生じたので破棄。
たいがい水槽の下に置くので、もし、停電したら水槽の水がタッパー内に逆流します。
水槽とタッパーの位置関係から、中に水が入ろうとしますので、そのうちフタが外れ。。。。┌|゚□゚;|┐

試運転中にフィルターの電源を切ったのと同時に水が逆流し。。。。。
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2009-02-08 16:36 | アクア  

<< 試行錯誤は続く... ドロップチェッカー >>