グリーンネオンの。。。

調子が悪いです。緑のラインが切れたり、ひれに綿みたいなのがついたり。。。高水温のせいなんでしょうね。。。ただ、食欲旺盛なのがすくいかも。
もう少し様子見です。

7/27
グリーンネオンの薬浴中。
まずは、水カビっぽいのをやっつけるため、アグテン投入し、2日目突入。

7/29
ほんとに水カビか!?
皮膚が膨れて風船見たくなってるぞ!!えらもかなり充血してる。
とりあえず、アグテンはきかなかった。どげす~だぁ~。。。
週末から早めの夏休みで実家に帰るので、薬浴中止し水槽に戻す。
ほかの魚への影響が心配。

7/31
水槽に戻して2日。何となく皮膚のただれが収まってきたよう。
このまま、落ち着いてくれればいいが。
1匹は、グリーンF薬浴後別水槽で管理中。こちらも症状が治まったよう。。。

8/8
1週間ぶりの観察。とりあえず☆な個体はいない模様。
ただ、水膨れみたいなのが大きくなっている感じ。
さらによくみると、嚢の中に白い(クリーム色)っぽい細長い虫がいる。。。。1匹~数匹。
寄生虫が原因でした。
グリーンネオン取り出して塩浴したくとも、つかまらないので、水草撤去。ほぼリセット状態。
ちょっとづつ他の魚の取り出しとグリーンの取り出しを開始。
ただ、他のさかなーずには異常がない。

症状は、減色図鑑さんのブログに同じものがありましたので転載させていただいてます。なにか情報お持ちの方、アドバイスをお願いします。
e0139056_2050517.jpg


8/10
昨日から薬浴を行っておりましたが今朝、すべて☆となってしまいました。
寄生虫が進行したか。同じバケツで薬浴していたので調子の良い個体にも感染してしまったか。病気から救えなかったこととても残念です。
いろいろアドバイス下さった方ありがとうございました。
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2008-07-25 20:29 | アクア  

<< リセット+30cmキューブ立ち上げ 汗だくな作業 >>