リールのメンテでも。。。組立て編

先の記事で分解してますんで、あとは、洗って元通り組み立てるだけ。
ここからは比較的簡単。

e0139056_0325886.jpgそして、組立て後、きれいでしょ?
って、みためではまったく替わりません。

ただし、ハンドルを回したときの滑らかさや、慣性。
スプールの回転は、掃除前よりよくなってます。

これで、来年もたくさん遊べそうです。^^


では、組立てもMOREにて、




e0139056_03329.jpgリールの汚れは油と塩がほとんどかと。。。
私は、洗浄はコールマンのホワイトガソリンを使っています。
ボディのフレームは、石鹸で洗います。
注油は、CRCとかグリスとか。
このほかには、真鍮ブラシとか、綿棒、キッチンペーパ、ぼろタオルを使います。


e0139056_033514.jpg各部位ごとにパーツをホワイトガソリンに漬け込んで、グリス等の油汚れを取ります。
揮発性が高いので拭くだけで乾いてくれます。

換気や火の気に要注意ですね。


さて、パーツの洗浄がすんだら、後は組立て。
e0139056_0414431.jpgメインのギア

e0139056_0414514.jpgハンドル

e0139056_0414919.jpgレベルワインダー

e0139056_041512.jpgサイドカップ


で、終わり。

リールの機構が簡単なので、全部ばらしての掃除ができてしまうんです。
簡単なつくりなので、いつまでたっても使えるんです。
[PR]

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへにほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

by takaizami | 2010-11-24 00:50 | 俺に釣られろ!  

<< インレーロタラ、一ヶ月。 リールのメンテでも。。。分解編 >>